エンディングノートは、あなたが素敵な人生を送るためのノートです。
思いつく部分だけでもメモしてみてください。書き込む中で、家族や周りの方々へ、今生きていることへの感謝の思いなどと共に、限りある人生をどのように生きるかという意識が生まれてくるかと思います。
その気持ちを素直に残しておけば、エンディングノートは有意義なものになります。
ぜひ、素敵な人生を送るために活用してください。

第1部 私のもしものときに・・・

  1. 病名の告知について
    私への病名の告知に関しては、、どうしてほしいのか。
  2. 延命治療について
    私の延命治療はどうしたいのか。
  3. 介護場所について
    私の介護場所はどこにするのか。
  4. 財産について
    私の財産はどのように分配するのか。
  5. 訃報について
    知らせてほしい人のリスト(臨終時と葬儀の連絡時)

第2部 私のお葬式

  1. 責任者はどなたにお願いしますか。
    お葬式を任せる人をきめる
  2. どこで行いたいですか?
    場所を決めておく
  3. どのような方に見送られたいですか?
    葬儀の規模について考える
  4. お葬式のイメージ
    ● 祭壇はどんなものを?
    ● どんなお葬式を望みますか?
    ● 宗旨に沿ったお葬式か?無宗教か?
    ● お棺の中に中に入れてもらいたいものは?

第3部 私の生きた道、生きる道

  1. 私と家族
    家族との思い出とメッセージ
  2. 私の思い出
    子供のころの印象に残ったこと、
    学生時代のこと社会人になってからの思い出
  3. 私のこれからの夢
    これから経験したいこと、やり遂げたいこと、5年後の自分
  4. 親愛なる方々へ
    友人・知人お世話になった方かたへのメッセージ